ソノソフト株式会社

<クライアントファースト> それが私たちの課題解決への姿勢であり基準です。

メモローゼ 応用オムニチャンネル

関わりの多さ
小売店にとってお店が唯一お客様と関わりが持てる場所である。関わりというものがチャネルというならばオムニ戦略は関われるチャネルを増やすということに他ならないと考えます。そうすると、店舗以外に持てる方法はネット、カタログ、チラシなどの媒体を増やすという方向になります。

メモローゼ
メモローゼというサービスがあります。
お店で見て、ネットで購入という消費者の行動を、ECサイトを作らずに実現します。普通は店舗で商品を見て、ネットでさらに安いところを探して注文するというのが本来の消費者行動だと思います。
しかし、できるだけお店にくぎづけさせる方法をネットを使って実現しようと考えたものです。

メモローゼは展示会の展示品を来場者さまのマイページに保存するというものです。

これを家具屋さんのオムニチャンネル化に転用してもらおうと考えました。
しくみは簡単です。
お店にある商品のPOPにその商品IDを仕込んだNFCチップを貼り付けます。

これだけで、お客様は気になる商品のPOPにスキャンするとどんどん商品がマイページにアップされます。あとでその店舗をみると自分だけのお気に入り商品リストが出来上がっているという仕組みです。
そこには問い合わせ、資料請求、カート購入などのボタンがついているというものです。

アプリが最適ですが、アプリを入れなくても一度目のスキャンでサイトにつなげ登録してもらいます。
あとはどんな商品でも自動的にサイトにアップされるという仕組みにすればいいかと思います。

どうでしょうか?

Comments are currently closed.